タグ:専門学校 ( 47 ) タグの人気記事

専門学校


無事卒業することができました~(^O^)/
a0161408_850352.jpg

パン・お菓子と2年半もの週末を学校で過ごしました。

途中、息子の手術や入院など・・・

通い続けられるかの不安もありましたが

主人の協力もあり無事終えることができました。

           感謝です。(*^_^*)

a0161408_2311746.jpg



a0161408_23122952.jpg

a0161408_23265272.jpg





a0161408_23273324.jpg
[PR]
by blanco347 | 2012-03-30 00:00

専門学校


↓ 今日学校で初めて作った私の飴細工!

(ガトーマリアージュのデコール)
a0161408_23433767.jpg

シェフの薔薇には、ほど遠い・・・(-_-;)

修了試験!アントルメのデコールに飴を選択しているのに・・・

1週間後にはデコールの試験(-_-;)(-_-;)(-_-;)

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]
by blanco347 | 2012-02-26 00:00

専門学校

今日、修了試験のアントルメのルセット提出しました。

オリジナルアントルメのメインを

・フランボワーズのムース×ライチのブリュレ

・ジャンデュージャのムース×シトロンヴェールのクレムー

・カシスのムース×マロン

↑ の試作で迷いに迷い 締め切りギリギリの

ルセット提出です。、、、

カシスのムースとマロンで決定です!

ルセット提出後の変更は出来ません。

デコールは飴細工!大丈夫か?
a0161408_183085.jpg

ボツになったGIANDUJA1㎏が一パックと

まだ開封したものも残っています。

賞味期限は4月!試験終るまで待っててね~

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]
by blanco347 | 2012-02-05 00:00

専門学校

今日はレストランの皿もりデザートでした。

シェフの見本はヌガティーヌがリング状で斬新なデコール!

瞬時に固まるヌガティーヌ、細長くカットしたものを急いで

リングにしようとしても、無惨にバリンッ

温め直して再度挑戦してもバリンッ

結局割れたヌガティーヌを突き刺しただけのデコール(-_-;)

そして皿もりデザート!お皿に指紋一つ残してはダメと

シェフから注意(-_-;)しっかり拭いたつもりが・・・

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]
by blanco347 | 2012-01-29 00:00

X'mas Special Demonstration

今年も受講しました~!

MOF ブルーノシェフのショコラ・デモンストレーション!

昨年はシェフの本「チョコレートにとって基本的なこと」!

出版記念のデモンストレーションでした。

この本は何度もチョコレートで分からないことがあれば

そのたびに開く私にとっては大事な大事な教科書です。

ボンボンのセンターの組み合わせで、いろんな味の展開!

今年もChocolatの魔法を見せて頂きました。^^
[PR]
by blanco347 | 2011-12-10 00:00

専門学校


今年も学校の実習室の窓からは

と~っても綺麗なルミナリエの電飾が輝いています。

学校からルミナリエを眺めるのは今年で3度目!

た~~~っくさんの人がルミナリエのために列をなしています。

実習室は人々の喧騒から離れ

ルミナリエを眺めるには特等席~

っていっても上級Pratique” 窓の外なんか

のんびり眺めてる暇、全くないのですが、、、

最近の学校、上級Demoの後は必ずシェフから

卒業試験のオリジナルアントルメの進み具合を聞かれ(汗)

クラスのみんなとも昼休みは試験のアントルメで悩み

(-_-;)(-_-;)(-_-;)

シェフから参考にと渡された本は

ベルエコンセイユ校長

MOFジャンミッシェル ペリュションの

「アントルメ プティ ガトー フュージョン」

ため息の出る美しいアントルメがおさめられた一冊
(-_-;)(-_-;)(-_-;)


試験の参考のために人気パティスリーのケーキを食べ

クラスのみんなと話してて共通するのが笑ってしまった

難しい~~~顔をしながらケーキを食べるってこと!

頭の中で考えながらケーキを食べるから

自然と難しい~~~顔に、、、

これはパーターボンブ?

ムース、イタメレ使ってる?

リキュールは?ってな感じです。(^_^;)

「 シェフはアントルメに何を一番評価しますか」?と尋ねたら

「使っている素材そのものを十分感じられるアントルメ」だと

おっしゃっていました。
[PR]
by blanco347 | 2011-12-04 00:00

専門学校


今日のデモはマジパン細工~

午後からの実習をひかえた昼休み中も

クラスのみんな、いまひとつテンション上がらず〈笑)

でも いざ実習を始めると、これが思いのほか楽しい~

子供のころの粘土遊びのような感じ^^

クマとウサギが必須であと3体は

自由に好きなものを作ってOK!

私はキツネとブタと男の子を作りました。

シェフからは男の子が一番オリジナリティがあって

上手に出来てる~って^^

反対に一番不気味になってしまったのが必須のクマ(汗)

マジパンを丸めたり伸ばしたりしながら

ふと パン好きな私はシュトレンのことを思い出し・・・

リューベッカのマジパン細工~これってすごい贅沢~(笑)

学校(パン講座)のシュトレンって

リューベッカのローマジパン入りで

と~ってもおいし~んです。

シュトレン食べたくなってきた~

いや作らなきゃ!ですね~
[PR]
by blanco347 | 2011-11-13 00:00

専門学校


菓子講座〈上級)ショコラの授業が全て終わりました~!

ボンボニエールも無事完成~ 全てチョコレートで

出来ている、ボンボンを入れるための箱なんですが

シェフの作品はやっぱりすごい!アレンジの違う

ボンボニエールを何品か作って下さったのですが

さすが元ショコラティエ!!!

大理石の上に大量のチョコを流しテンパリングを

しているシェフは、なぜだかと~っても楽しそうにみえます。

チョコレートも3㎏以上になるとチョコの匂いに酔いそうに、、、

ショコラティエ!チョコ好きじゃないと絶対ダメですね~

シェフはもちろん「chocolat大好き」だそうです。

まだ学校でパン講座の生徒だった頃エントランスに飾ってあった

シェフのボンボニエールを発見した時パン講座を終えたら

菓子講座へ進もうと心に決めました。
[PR]
by blanco347 | 2011-11-06 00:00

専門学校

 
これくらいの固さで・・・


これくらいのやわらかさで・・・


これくらいの温度で・・・


このタイミングで・・・


タイミングが一つでもずれると


シェフの作るお菓子から遠ざかる・・・


今日はムースのアントルメ!


頑張ってこよう~!
[PR]
by blanco347 | 2011-07-17 00:00

専門学校


中級12回目 本日は中間試験でした~


課題はオペラ!


学校のオペラはコニャックの香りただよう古典的なオペラです。


組み立て、一発勝負のグラサージュがけ、文字書きと


気のぬけない工程ですが、なんとかクリア


クラスメイト5人とも制限時間に余裕をもって仕上げ


大きな注意点もありませんでした。^^シェフも


「思ってた以上に5人全員キレイに仕上がっています。」と


ニコニコ笑顔で褒めてくださいました。^^


修了試験もこの調子でいけるといいのですが・・・


今までの経験上なかなかそう甘~くないのは


よ~~~く分かっています〈笑)


クラスメイトの方はホテルのパティシエであったり


みんな学校に来る前から、有名お菓子教室や人気パティスリーの


シェフによるお菓子教室に通っていた方ばかり・・・


その上みんなと~っても熱心でいつも刺激をいただいています。


私もがんばらなければ~
[PR]
by blanco347 | 2011-07-03 00:00