2014年 02月 18日 ( 1 )

エスパスキンゾーお菓子教室!


2月のエスパスキンゾーはフランス地方菓子の

「Gaufre molles ゴーフルモレス」!

「Far breton ファーブルトン」!

a0161408_21563527.jpg

ゴーフルと聞けば・・・日本では

丸くて薄い生地にクリームを挟んだ

風月堂さんのゴーフルを思いうかべる方も多いかな?

私もその一人ではあるのですが(^^ゞ

フランスでは日本でワッフルと呼ばれていることが多い ↑ が

蜂の巣という意味でもある「ゴーフル」なんですよね。

今回は粉糖をかけて仕上げた甘い生地のゴーフルと

甘くない塩味のゴーフルをレッスンして戴きました。

塩味のものはトマトやレタスをサンドしてオリーブオイルで

試食させていただきました。 ↓  (^u^)

a0161408_223968.jpg












早速 押し入れにしまい込んだ、ビタントニオの

ワッフルメーカーを出してこないと・・・(^^ゞ

ワッフルにホットサンド!鯛焼き!と頻繁に

使用していた時期もあったのですが・・・

しまい込んでしまうとやっぱりダメね。(笑)

a0161408_22322358.jpg












          あっ ↑ これもゴーフルですよね。
                (書籍・河田シェフ)

a0161408_22412134.jpg

  ブルターニュの郷土菓子 「ファーブルトン」 ↑

  液体(水分量)の少ないルセットで(昔の古いルセット?)

  うすいフラン型で焼いているのもあるのかな

  かなり生地がしまった感じのファーブルトンでした。

a0161408_23142819.jpg





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]
by blanco347 | 2014-02-18 00:00